AMERIDAN DREAM PRODUCTS社製 スクロールフレーム(マジックテープタイプ)の組立

1. 布の上下端を整えます。
途中で外れるよこ糸があれば、外しておきましょう。

2. 両端まで織り糸が1本つながっているところまで、余分なよこ糸はほどいておきます。
これは、布の水平を出して、ロッドで巻き込んだ時に歪みを起こさないためです。

3. よこ糸をほどいて、出てきた余分なたて糸はカットして端をきれいに揃えておきます。

4. 布の表面上端に布側マジックテープを貼り付けます。
粘着力が強いので、何度も付け直すことは難しいです。 

 5.丁寧に水平になるよう取り付けていきましょう。 
このマジックテープを貼り付けた部分は作品の作成が終わった後、切り落とすことになります。
粘着部分が残るためこの部分は捨てることになります。
布を用意する場合は、そのことも念頭に入れて、布の余白を計算して下さい。
私どもに布をご依頼の場合は、廃棄部分も考慮に入れて欲しい旨ご相談頂ければ対応させて頂きます

 6. 上下の端にロッドを取り付けた状態です。
この状態で内側に巻き込んでいきます。
上面が表面になります。
ロッドを取り付ける時に水平方向も大事ですが、上下のロッドが巻き込んだ時に、ロッド同士の位置も揃うように取り付けて下さい。左右がずれていても巻き込んだ時に刺繍面に歪みが出ます。
慣れないうちは、右、左、どちらでもロッドの端と布の端を合わせておくとよいでしょう。

 7. 布をロッドに巻き込んだ状態です。
緩みがあれば、手で上下に回すことで締まっていきます。

8. これでノブを取り付けます。